犬神サーカス団
好きなジャンル J-POP
好きなライブハウス 表参道FAB 名古屋E.L.L. 心斎橋OSAKA MUSE
好きなアーティスト
<メンバー>
犬神凶子(唄)、犬神情次2号(六弦)、犬神ジン(四弦)、犬神明(毒鼓)。

<バンドプロフィール>
1994年12月、雑誌「ガロ」の文通欄を通じて凶子と明が100年ぶりに再会し、「犬神サーカス団!」がスタート。
1997年11月、血筋の違った3人が退団。
長男である犬神ジンが100年ぶりに蘇生し、加入、「犬神サーカス団」として活動を再開する。
2003年、zetimaよりメジャーデビュー。
2007年8月より「犬神サマー・オブ・ラヴ2007」と題して5ヶ月連続シングルをリリース。
2008年4月9日にはミニアルバム『呪恋』を発表。
なお、同日には別プロジェクト「Angelique(アンジェリック)」でのデビューマキシシングル「翼」をリリース。
白塗りメイクを落とし、犬神サーカス団という枠を超えた本気の悪のりに大注目!

<アーティストオフィシャルサイト>
inugami.jp/

アルバム一覧

犬神サーカス団 のアルバム一覧です。

呪恋

1 tracks
地獄に咲いた呪いの恋。
犬神サーカス団の真骨頂と言えるサウンドが満載のミニアルバム。

いつか

1 tracks

たからもの

1 tracks